1. ホーム
  2. ナポレオン3世
  3. ≫ナポレオン3世2フラン銀貨

ナポレオン3世2フラン銀貨

こんにちはナポレオン金貨情報館です。今回はナポレオン3世の2フラン銀貨について書いていきたいと思います。

ナポレオン3世の銀貨としては5フラン銀貨が有名ですが2フラン銀貨もナカナカ面白い銀貨となっています!!

フランス ナポレオン3世の2フラン銀貨

ナポレオン2フラン銀貨 ナポレオン2フラン銀貨

フランス ナポレオンⅢ世の2フラン銀貨です。月桂冠のあるタイプとないタイプが発行されています。

月桂冠の無い2フラン銀貨は1852年の大統領就任の翌年である1853年から1859年まで発行され、月桂冠のあるタイプは1866年から1870年までの間、発行されました。

無冠の2フラン銀貨

無冠の2フラン銀貨はミントマークA(1853年〜1859年)とミントマークBB(1856年)、ミントマークD(1856年)が発行されていますが、ほとんどがミントマークA(パリ)となります。

どの年号もカタログ価格は意外と高くUNC=2000USD前後となっています。中でも1859年Aは発行枚数がわずか894枚と少ないためカタログ価格はUNC=10000USDと高額です。その他、1855年と1858年にプルーフが発行されております。

実勢価格としては、国際相場となりますが1858年Aの2フラン銀貨(PCGS鑑定済みMS64)は2017年に5200USD(約60万円)程度で取引されています。カタログ価格はUNC=4150USDなのでカタログ価格同様高額での売買であることが伺えます。

このように、国際相場は高額ですが国内ではコレクターが少ないため、国際相場に比べると安値で取引される傾向が高いように感じます。

月桂冠2フラン銀貨

月桂冠のタイプはミントマークA(1866年〜1870年)、ミントマークB(1866年〜1870年)、ミントマークK(1866年〜1868年)があります。

100フラン金貨などでは月桂冠のあるタイプが人気で売買相場も月桂冠のあるコインの方が高額です。一方2フラン銀貨では月桂冠のないタイプのカタログ価格はUNC=225USD〜600USDとなっており、国内、海外ともに比較的安価で手に入れることができます。

ただ、その中でもプルーフ2フラン銀貨は別格でカタログによっては記載がありませんが1866年などに発行されており、PF66のコインが2014年に4100USD程で取引されていたと記憶しております。

今回の記事がナポレオン3世の2フラン銀貨コレクションの参考になりましたら幸いです。